General

行程

インド・ラダックのパドゥムからワンラ(ラマユル地区)までのトレッキングです。

1日目:レーからムルベクへ車で移動します。

2日目:ムルベクからカルギル経由でパルカチクへ車で移動します。

3日目:パドゥムへ車で移動します。

4日目:パドゥムからカルシャへトレッキングをします。

5日目:カルシャからピシュへトレッキングをします。

6日目:ピシュからハヌミルへトレッキングをします。

7日目:ハヌミルからプルフィ・ラ(峠)に登り、スネルツェ。キャンプへ下って行きます。

8日目:ハヌマラへ登り、リンシェトに向かいます。

9日目:シングラ・ベースへ下って行きます。

10日目:シンゲラ(峠)に登って行き、フォトクサル村へ下って行きます。

11日目:シルシル・ラへ登って行き、ハヌパタへ下って行きます。

12日目:ワンラへトレッキングをします。

13日目:アルチ・ゴンパを訪問し、レーへ車で戻ります。

詳細行程

  • レーからムルベクへ車で移動

    レーからムルベク(標高:3600m)所要時間:7時間

    レーからムルベクへ車で移動します。途中、リキル、リゾン、ラマユル僧院を訪問します。

    ムルベクは、有名な岩を彫ってできた大きな仏像があります。

    カルギルまで36kmほどのムルベクでのキャンプで一泊します。

  • ムルベクからパルカチクへ車で移動

    ムルベクからカルギル経由パルカチク カルギルを通り車でパルカチクへ移動します。

    カルギルは美しい景色が広がるスル谷にあってヌンクン山に一番近い街です。

    キャンプ地で一泊します。

  • パルカチクからパドゥムへ車で移動

    パルカチクからランドゥムとサニ・ゴンパを経由してパドゥムへ車で移動します。

  • パドゥムからカルシャへのトレッキング

    パドゥムからカルシャへのトレッキングです。朝食後、最初のトレッキングを開始します。

    約7km3~4時間のカルシャ(3610m)へのトレッキングです。ドダ川を渡ります。

    15世紀のゲルク派の僧院のカルシャ・ゴンパが壮大なザンスカールの光景をつくっています。

    テントで一泊します。

  • カルシャ‐ピシュへのトレッキング

    カルシャ‐ピシュへのトレッキングです。朝食後、ザンスカール川に沿って、約13km、4~5時間、ピシュ(3665m)へのトレッキングをします。

    テントで一泊します。

  • ピシュ‐ハヌミルへのトレッキング

    ピシュ‐ハヌミルへのトレッキングです。早朝、夕食後、ザンスカール川のほとりの左側を歩いた後、約14km、4~5時間のピディムを通ってハヌミルへ歩きます。

    テントで一泊します。

  • ハヌミルからスネルツェへのトレッキング

    ハヌミル‐プルフィ‐スネルツェへのトレッキングです。朝食後、急坂の難しいプルフィラ(峠 3900m)を登った後に、スネルツェ(3745m/15km)に到着します。

    峠からオマチュへ急坂を下ります。1kmほど登って行くと素晴らしい場所にでます。

    今日のテントサイトはスネルツェにあります。

    テントで一泊します。

  • スネルツェからリンシェドへのトレッキング

    スネルツェ-ハヌマラ-リンシェトへのトレッキングをします。

    最初の登りは氷河の堆積物の上を歩き、それから長い氷河の上を歩きます。

    登りはそれほど急坂ではなく、しかし下りの急な氷河の上は少しだけ難しいです。

    ボウミツェ・ラ(4200m)を経由してリンシェドに向かいます。

    この日は7~8時間の長いトレッキングです。

    リンシェドは家々が集まっている集落です。緑のフィールドがあり、紅茶色の小麦がたわわと実っている上の方にゴンパが見えます。

    テントで一泊します。

  • リンシェド-シンラへのトレッキング

    リンシェド-シンラ(峠)の麓までのトレッキングです。早朝、朝食後、シンラ・ベースへの6~7時間のトレイルが始まります。

    夕食をここで取りキャンプで一泊します。

  • シンラ・フット-シンラ-フォトクサルへのトレッキング

    シンラ・フット-シンラ-フォトクサルへのトレッキングです。早朝、朝食後、シンラ峠(5230m)に登り始めます。2時間ほどの行程となります。

    シンラはライオン峠を意味しています。このトレックで一番高い峠となります。

    最初の登りは氷河の堆積物の上を歩き、それから長い氷河の上を歩きます。

    登りはそれほど急坂ではなく、しかし下りの急な氷河の上は少しだけ難しいです。

    フォトクサル村もまた家々が集まっている集落です。緑のフィールドがあり、小麦畑の上にゴンパが見えます。

    到着後夕食を取り、テントで一泊します。

  • フォトクサルからハヌパタへのトレッキング

    フォトクサル-シルシル・ラ(峠)経由ハヌパタへのトレッキングです。早朝、朝食後、シルシル・ラ(峠 4230m)を越えた後、ハヌパタ(3770m)に向かう7時間ほどのトレッキングになります。

    急坂を峠に向けて登って行きます。下りは比較的優しいです。

    テントで一泊します。

  • ハヌパタ-ワンラまたはシラへのトレッキング

    ハヌパタ-ワンラまたはシラへのトレッキングです。(ラマユルはワンラから小さな山を越えた向こう側にあります)早朝、朝食後、6~7時間ほどのトレッキングをワンラに向けて開始します。

    ワンラは小さな町で、その上の方に孤独で断崖に立つ僧院が見えます。

    シラへは30分ほどで到着します。ここにも素晴らしいキャンプサイトがあります。ここで一泊します。

  • サスポルからレーへ車で移動

    サスポルからレーへジープで戻ります。早朝、朝食後、アルチ・ゴンパを訪問します。

    その後、昼食をとるため、一度キャンプに戻り、そしてレーに車で向かいます。

    ホテルに到着です。一晩ゆっくり過ごします。

 

Summary
トレッキング
Service Type
トレッキング
Provider Name
ライフ・オン・ザ・プラネット・ラダック,
himis complex zangsti road, Leh, Telephone No.09419684750
Area
パドゥム ラマユル
Description
インド・ラダックのパドゥムからワンラ(ラマユル地区)までのトレッキングです。